オンラインカジノの基礎知識
2021年5月7日

カジ旅の入出金をスムーズに行うにはどのようにすればいいのか

カジ旅はRPGゲームのようなインターフェースだけでなく、カジノのゲーム以外にもRPGの要素を持たせた画期的なオンラインカジノとして知られています。
このような特徴を持つカジ旅ですが、入出金でつまづいてしまうという方が意外といるのも事実です。

今回は、カジ旅の入出金をスムーズに行うにはどのようにすればいいかといった話題を中心にお話ししていきます。
これを読めばきっとカジ旅の入出金がスムーズになるでしょう。
それではお話ししていきます。

カジ旅の入出金をスムーズに行う基本

カジ旅の入出金をスムーズに行う基本
カジ旅の入出金をスムーズに行うには、出金をスムーズにできる体制にしておくのが第一の手段になります。

出金をスムーズにさせるにはカジ旅の身元確認を済ませておくというのがポイントです。
カジ旅はセキュリティの関係や不正出金の予防の観点から、出金を申請する場合に身元確認を行っています。

この身元確認に必要な書類は2つ、顔写真つきの身分証明書、住所確認用の書類です。
加えてエコペイズやヴィーナスポイント、クレジットカードの利用者の方は、それぞれ追加で書類が必要になります。

まず顔写真つきの身分証明書は運転免許証やパスポート、マイナンバーカードといった書類です。
次に住所確認用の書類は、公共料金の明細書や住民票になります。
これらは発行から3か月以内という点に注意しましょう。

エコペイズやヴィーナスポイントといった電子マネーやクレジットカードの利用者の方は追加で画像提出が必要です。
まず、エコペイズの場合は、名義人氏名と、アカウント番号が同画面に映っているスクリーンショットです。
エコペイズは10桁の番号になっているので、その数字が分かるようにスクリーンショットを行いましょう。
ヴィーナスポイントも、名義人氏名と、アカウント番号が映っている画面全体のスクリーンショットです。
ヴィーナスポイントは、U+6桁の番号が写るようにスクリーンショットを行いましょう。
クレジットカード(デビットカード)の方も画像提出が必要です。
カードは表面の場合「123456○○○○○○1234」というように○の部分を、裏面は3桁の数字を隠しておきます(最初の6桁と最後の4桁が見えるように)。

これらの書類は、スマートフォンのカメラでの撮影やスクリーンショットで撮影し画像形式で提出する形になります。

これらの画像が用意できたらカジ旅のサポートへ送付します。
ちなみに仮想通貨の利用をした場合も必要になるので、スムーズな出金を行う上で必ず行っておきたい手続きです。

入出金をスムーズに行うには手順を把握しておく

入出金をスムーズに行うには手順を把握しておく
カジ旅の入出金をスムーズに行うには、入金の手順や出金の手順を把握しておく点が重要です。

まず、入金はカジ旅にログインし画面上部のお財布を選び、金額を指定したあとに手段を選択します。
クレジットカード、ヴィーナスポイント、エコペイズ、仮想通貨とアイコンが並んでいるので希望する手段を選びましょう。
入金を押すと、クレジットカードの番号やヴィーナスポイント、エコペイズのアドレスの入力画面がそれぞれ表示されるので、それらを入力して入金を押します。
仮想通貨の場合は、アドレスが表示されるので「コピー」のアイコンを押してコピーします。
そして、ウォレットを起動してそのアドレスと金額を入力するか、仮想通貨取引所の自分の口座から、そのアドレス宛に金額を入力して送金しましょう。

出金手順は、先ほど紹介したカジ旅の身元確認を事前に行っておきます。
ログイン後に「ご出金」タブを選び、出金希望金額を入力して出金方法を選び、「ご出金」ボタンを押すと各手段の方法になります。
エコペイズやヴィーナスポイントであれば、それらのサイトに移動して出金の手続きを行いましょう。
仮想通貨の場合は仮想通貨のアイコンから、仮想通貨を選んで仮想通貨ウォレットのアドレスを入力という空欄にアドレスをコピーペーストを行って完了です。
カジ旅のトップページから残高が出金分差し引かれていれば出金手続きが完了します。
仮想通貨の場合は出金作業が完了後に履歴が表示されます。

このようにカジ旅の入出金は大まかな流れを知っておくとスムーズに行えるのがメリットです。

カジ旅の入出金を特にスムーズに行うには仮想通貨

カジ旅の入出金を特にスムーズに行うには仮想通貨
カジ旅の入出金をスムーズに行うには仮想通貨が適しているといえます。
その理由として、出金される時や入金する時のいずれもすぐに日本の銀行から入出金できる体制になっているからです。
エコペイズやヴィーナスポイントの入出金も便利ですが、海外のサービスになってしまうため、国際送金を行ったり、クレジットカードで入金したりといった手続きが必要です。
そのため、入金に時間がかかったり、出金に時間がかかるケースも珍しくありません。

一方、仮想通貨であれば国内の取引所の提供するウォレットを利用すると気軽に国内の取引所から直接カジ旅へ入出金できます。
国内取引所やウォレットに入出金するのは国内の銀行から気軽にできるため、そういった点でカジ旅の入出金が特にスムーズにできるといえます。
相場の変動が激しいのは弱点ですが、それさえ気にならなければ、かなり使える手段です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。