オンラインカジノの基礎知識
2021年4月6日

オンラインカジノでマジックセブンを狙うブラックジャック

オンラインカジノでの「ブラックジャック」は、とても人気があります。
シンプルなゲーム性と知名度の高さ、そして適度の戦略性の高さと運など、バランスが非常に良いゲームです。
そのため、数々の派生が存在します。

今回紹介するブラックジャックの亜種は「フランキー・デットーリ マジックセブンブラックジャック」。
騎手とのコラボ機種です。
「Magic Seven」とタイトルにある通り、7という数字に拘っているようです。
このブラックジャックでは、トロフィーを集めると良いことが起こります。

フランキー・デットーリ マジックセブンブラックジャック

フランキー・デットーリ マジックセブンブラックジャック
英語名は「Frankie Dettori™ Magic Seven Blackjack」。
プレイテック社のゲームで、主にジパングカジノなどでプレイ可能です。
「フランキー・デットーリ」とは、イタリアの騎手の名前です。
日本では「ランフランコ・デットーリ」とも呼ばれ、現役ではトップレベルの騎手と言われています。

この「ブラックジャック」でのメインは「トロフィー」です。
配られるトランプに「トロフィー」のマークが付いたカードが出現すると、チャンス。
トロフィーが連続して出現した回数によって、配当金が得られます。
トロフィーはゲームをまたいでも有効で、最高7ゲーム分まで続く可能性があります。

また、配当金を得るには「サイドベット」を有効にする必要があります。
サイドベットとはブラックジャックの勝負に関係なく、条件を満たすと配当金が得られるベッティング方式です。
この「フランキー・デットーリ マジックセブンブラックジャック」の場合、トロフィーが連続する条件がそれとなります。

配当金など

配当金など
プレイヤーは3ハンドあり、サイドベットにも3ハンド分ベット出来ます。
「連続してトロフィーが出現」という条件はプレイヤーの各ハンド毎ですが、ディーラーに1つトロフィーが出現した場合、全てのプレイヤーハンドにトロフィーが1つずつ出現した扱いとなります。
例えばプレイヤーハンド2つでプレイした場合、プレイヤーハンド1でトロフィー2個、プレイヤーハンド2で0個、ディーラーが2個引いたとします。
ディーラーのトロフィーはプレイヤー全体にプラスされるため、このケースではプレイヤーハンド1でトロフィー4個、プレイヤーハンド2でトロフィー2個を獲得した、という扱いになります。
非常に有利なので、トロフィーはプレイヤーハンドよりもディーラーに来るように祈りましょう。
配当金は以下の通りです。

・2ラウンドで7つ
2ゲームの間かつプレイヤーの1ハンドで合計7つのトロフィーが出現した場合、ジャックポットです。
このゲームの中では、最も高額な配当金です。
配当金は7778倍が返ってきます。
因みに、サイドベットが存在する他のブラックジャックと比較してもトップクラスに高額です。

・7回連続トロフィー
7回連続トロフィーが出た場合、配当金は71倍返ってきます。
「7回連続」というのは、1ゲームも途切れずに1ハンドでトロフィーが連続7回出現…という意味です。

・6回連続トロフィー
配当金は25倍返ってきます。

・5回連続トロフィー
配当金は15倍返ってきます。

・4回連続トロフィー
配当金は8倍返ってきます。

・3回連続トロフィー
配当金は2倍返ってきます。

・2回連続トロフィー
配当金はそのまま返ってきます。

・1回連続トロフィー
サイドベットの金額はそのままに、次に持ち越されます。

ゲーム全体のフロー
ゲームの流れとしては

1. ブラックジャックとサイドベットのベッティングエリアにベット
2. ディールし、各ハンドのカードのヒットやスタンドを行う
3. 各ハンドにトロフィー出現した場合、その数を加算
4. ディーラーにトロフィーが出現した場合、各ハンド全てにディーラーが引いた数だけ加算
5. ブラックジャックの勝敗処理
6. トロフィーが出現していた場合、サイドベットにはそのままベット金額が残る

といった形です。

立ち回り方

立ち回り方
ポイントは「トロフィーの数はゲーム間をまたぐ」といった部分です。
加えて「連続でトロフィーが出現した場合に配当」というゲームシステム上、トロフィーが出現したプレイヤーハンドにはサイドベットが置いたままになります。
そのため、プレイしたゲームでトロフィーが1つでも出現していたなら次のゲームをプレイしないでやめてしまうと損となります。
また、トロフィーが出現したハンドは次回のゲームでサイドベットが置いたままになるため、ノーリスクでサイドベットが有効になります。

他のブラックジャックではサイドベット機能を使用すると大きくRTP(プレイヤーへの利益率)が下がる傾向があります。
しかし「フランキー・デットーリ マジックセブンブラックジャック」ブラックジャックはサイドベットを搭載しているブラックジャックとしてはリスクが低く、98.49%と比較的高いです。

他、トロフィーが出現するのはディーラー・プレイヤー共に最初に配布されるカードだけです。
それ以降に新たに引くカードにはトロフィーが出現する可能性はゼロです。
トロフィーが出ないからといって、バスト覚悟で引く必要はありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。