オンラインカジノの基礎知識
2020年2月3日

初心者でも大儲けできる頼みの綱

マーチンゲール法

マーチンゲール法

オンラインカジノで基本となる攻略法の中でも特に有名なものがマーチンゲール法です。
これは、負けた回数を重ねる毎に元金の倍の金額を賭け続けるという攻略法になります。

マーチンゲール法を活用することによって、理論的には一度でもベッティングに成功してしまえば、それまでに失った全ての金額を一気に取り戻すことが可能です。
例えば、2.0倍のオッズに対して最初に100円を賭け、負けてしまったとします。
次のベッティングでは前回の倍の200円を賭け、仮にこれに勝利した場合の払い戻し額は400円になり、ここまでに投じた300円を回収した上で利益を出すことに成功しています。
仮に5連敗してしまったと仮定しても、ここまでで失った金額は3,100ですが、6回目のベッティングで3,200円を賭けて勝利すれば6,400円が戻ってくる計算になり、やはり差し引き100円は得ができることになります。

マーチンゲール法は一獲千金を狙うゲームには向いていませんが、バカラやブラックジャック、1/2の確率を当てるルーレット等のゲームには向いた攻略法です。
準備できる軍資金が多く、とにかく負けたくない・負けない遊び方を好むという方にとっては、試すべき攻略法の一つと言えるでしょう。

ココモ法

マーチンゲール法の応用編として登場したのがココモ法です。
こちらの攻略法も、原則としてはマーチンゲール法と変わらず、一度の成功でそれまでの損失を一気にカバーしてしまうという理論に基づいて作られた攻略法であり、現在では世界各地で多くのユーザーがココモ法を用いてオンラインカジノにトライしています。

ココモ法の賭け方の基本はマーチンゲール法と同じですが、計算式が異なります。
2回目のベットから賭け金を倍にするマーチンゲール法とは異なり、ココモ法では1・2回目は全く同じ金額を投資し、3回目からは前回の賭け金に追加して前々回の賭け金を使うという方法を用いることになります。

例えば1回目に100円、2回目に100円、3回目で200円、4回目で300円、5回目で500円といった順番で賭けて行き、6回目には800円、7回目には1,300円をベットします。
ココモ法は2.0倍のゲームでは損が残る確率が高い攻略法になりますが、3.0倍程度のゲームに対しては強く、どこか一度でベッティングに成功すればそれまでの損失をリセットできます。
そのため、ルーレットにおけるカラムやダズンとの相性に優れています。

パーレイ法

パーレイ法

ここまでに紹介した2つの攻略法はある意味で「負けることを前提にした賭け方」ですが、その発想に対するアンチテーゼとして登場した攻略法がパーレイ法になります。
パーレイ法の原則は、勝っている間に賭け金を増やし続けて一気に大金を稼ぐというものであり、敗れた場合のリスクこそ大きくなりますが、短時間で大金を稼ぎたい方にとっては有益な攻略法です。

例えば最初に100円を賭け、2.0倍のオッズを当てて200円になったとします。
次のベッティングでは払い戻し分(200円)をそのまま賭け、さらに倍を目指して行くというのがパーレイ法です。
400円、800円、1,600円と賭け続ける毎に払戻金が雪だるま式に増えて行き、もし10連勝できたとすれば100円の元金が20万円以上にまで化けるという計算になります。

パーレイ法で連勝を続け、やがて敗れてしまった場合の喪失感は非常に大きいものがありますが、ここで重要なのは「失った元金は最初の100円だけ」だという事実です。
仮に10回目のベッティングで10万円以上を投じて負けたとしても、失ったのは最初の賭け金の100円だけなので、お財布へのダメージは決して大きくありません。

モンテカルロ法

モンテカルロ法

非常に高額な配当を得るチャンスがあり、この攻略法を用いたある参加者がモンテカルロにあるランドカジノを潰したと噂されたことから名付けられた攻略法がモンテカルロ法です。
モンテカルロ法の計算式は少し複雑になりますが、紙とペンがあれば簡単に賭け金の目途を付けられるため、初心者の方でも問題なく活用することができます。

まず紙に「1 2 3」と書き、両端の数字を足した400円を賭けます。
これに負けた場合、今度は「1 2 3 4」と一つ数字を書き足し、もう一度両端の数字を足した500円を賭け、これを繰り返していきます。
2.0倍のゲームの場合、途中でベッティングに成功したら、両端に書かれている数字を消し、その上で残った両端の数字を足してベッティングを再開します。
「1 2 3 4」の場合には「2 3」が残りますから、次回の賭け金は500円ということになります。

少し複雑な計算式を用いますが、原理原則としてはマーチンゲール法とほぼ変わりません。
マーチンゲール法との違いは掛け金が一気に膨れ上がらないことでしょう。
倍々に賭け金を増やさずに済む攻略法なので、少ない予算を使って堅く楽しみたいという方にとっては見所が多い攻略法です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。