オンラインカジノの基礎知識
2017年11月27日

アイウォレット利用のいろは

アイウォレットを使う時の手続き

アイウォレットを使う時の手続き

アイウォレットを利用可能にするには、まずは登録することが必要となります。
登録自体は日本語で表記されているページを進んでいけば簡単に完了します。

エコペイズもこの点は同じですが、アイウォレットのほうが比較的情報がわかりやすくなっています。
オンラインカジノで入出金サービスを使う場合、登録の手続きを理解してください。

〇アイウォレットは比較的簡単に口座は作れる

エコペイズもそうですが、アイウォレットも口座自体は簡単に作成できます。
手続の方法は簡単で、まずはアイウォレットの新規登録ページに入ります。
ここで必要な情報を入力すれば、無料でアカウントを手に入れられます。

そもそもアイウォレットは、口座維持手数料などは現時点で存在せず、基本的には無料でアカウントを保持できます。
ただオンラインカジノで使うだけより、他のサービスでも使ったほうがいいものの、対応していない場合は使わないで残しておくなどの方法もあります。

ページは日本語で表記されていることから、その支持に従っていけばすぐに完了します。

ページ自体が簡単にわかるようにしていること、そして日本語のユーザーにも対応している点が素晴らしいもので、アイウォレットは口座を作るだけなら難しくありません。

メールアドレスとパスワード、更には国や姓名などを入れておくだけで、口座自体は作れます。

〇最初の口座では制限が付けられる

作成を完了すると、入金手続きも可能になります。
しかし最初に手に入れている口座では、8000ドルまでしか入金できません。
しかもこのドルの単位は香港ドルなので、米ドルとは全く違う単位になります。

アメリカの場合は1000ドルくらいが目安となり、それ以上入れることはできないのです。
つまりオンラインカジノで大金を手にしたとしても、オンラインカジノから出せないままとなります。

分割して出すのは手間がかかることや、手数料の観点からあまりいいものではありません。
この場合、本人確認を行えば出金可能となり、大量にお金を出しても大丈夫です。

本人確認には、必要な書類を出さなければなりません。
提出する書類によっては、全く意味のないものと判断される可能性もあります。
オンラインカジノが求めている書類をしっかり出すようにして、トラブルが起きないように気をつけてください。

制限のあるままでは、入金は簡単にできるものの出金に苦労します。
出すときのことを考えて、本人確認まで行ってください。

オンラインカジノに入金手続きをする

オンラインカジノに入金手続きをする

何とかお金を入れて、オンラインカジノに出せる状態となった場合、オンラインカジノへアイウォレットから送金し、入金することになります。
この手続をする場合は、そんなに時間はかからないですし、面倒な記述も必要ありません。

ただエコペイズに比べると、非常に面倒な部分が出ています。
特にオンラインカジノに入れる場合、記述が必要な点に注意してください。

〇引き出すためには金額入力が必要

入金する額を記入する欄は用意されますが、ここには手数料も含めて入れないと駄目です。
手数料が抜けている場合、手数料を外すことを勝手に思われてしまい、結果的に手数料を差し引いた金額が入ります。

手数料は額によって若干異なるものの、一番小さい数字で3ドルくらいです。
つまりオンラインカジノに入れる場合も、3ドルは余計に出さないと駄目だと思ってください。
これを忘れていると、記述ミスで入らないこともあります。

次に単位について記述が必要です。
香港ドルとして処理される可能性もあるので、米ドルであることを証明するのです。
この場合USDという表記を使います。

これは米ドルの単位になっていますから、入れておけば米ドルと判断されるのです。
100とだけ書かれている場合、これは香港ドルかなと思われてしまいますが、米ドルであることを証明しないとオンラインカジノには入れられません。
そこでUSDという表示を絶対につけておき、書いてあることでアイウォレット側にわかりやすく説明するのです。

〇口座番号の入力も忘れずに
オンラインカジノに入金手続きをする
オンラインカジノに入れる場合は、基本的に口座番号を入れないと駄目です。
ここではアカウントの番号が対象となり、どのオンラインカジノのアカウントに送金するのか書かないと入りません。
オンラインカジノのアカウントを記載して、どのオンラインカジノであるかもわかるようにします。

略式となる3つの英語を用いて表記するのが一般的で、対応しているオンラインカジノの名称を入れればわかるようになります。
アイウォレットも、何も書かれていない場合は理解できず、どの口座を指しているのか判断できません。
そして口座番号が書かれているものの、口座がわからない場合は手続きを止めてしまいます。

オンラインカジノに入らないので、これではサービスへの期待が持てないのです。
入力をしっかり行うのは大事で、抜けてしまわないように注意しておきます。
これで確実に入金できるようにして、オンラインカジノへスムーズな手続きを行います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。