オンラインカジノの基礎知識

オンラインカジノは勝ちやすいギャンブルなのか?

勝ち易いギャンブル

世の中には様々なギャンブルがあります。娯楽としてのギャンブルであれば、競馬や競輪、競艇、パチンコやスロットなどの国営ギャンブルや、インターネットを経由して海外のサーバーで行うオンラインカジノなどがあります。その他にも、スポーツベッティングであるブックメーカーや、宝くじやスクラッチなどもギャンブルといえるかもしれません。さらに広い視野で見れば、株やFX 、不動産投資などもギャンブルに当たるかもしれませんね。不動産投資はある程度消音器が必要になるため、どちらかというと手堅く利益を出していく形のものになるので、短期的なギャンブルとは言えないかもしれません。そういった意味で、不動産投資は除いた、株やFX 、スポーツベッティング、宝くじ店競馬、競輪、競艇、パチンコ、スロット等と比較した際に、オンラインカジノ果たして勝ちやすいギャンブルなのでしょうか?

勝ち易いオンラインカジノ

オンラインカジノは期待値の上では負けにくい

ギャンブルには、ペイアウトというものがあります。ペイアウトというのは、BETされた金額のうちの何割を胴元が利益として獲得し、残った何割をプレイヤーたちが分配するのかという、胴元側とプレイヤー側の金額の分配率です。
この数字が高ければ高いほどプレイヤー側の分配率が高く、低ければ低いほど胴元側の分配率が高いということになります。そして、多くのギャンブルは、このペイアウトが70%台から80%台ですが、オンラインカジノに関してはこのペイアウト率が97%が平均と言われています。
これは非常に高い数字です。100人のお客さんがいて、1人1万円ずつBET したとすれば、その掛け金の合計は100万円です。そして勝負が一回終わった段階で、勝つ人、負ける人が出てきますが、お客さん側の持っている金額を全部足すと、97万円になるということです。3万円を店側が持っていっているということになります。その意味では、1回のBETに関しては、競馬や競輪といったギャンブルよりも、負けにくいということが言えるでしょう。ただし、これは期待値の上での問題であり、お客さん全体を平均した数の計算です。そのため、たくさんいるお客さんの中の1人がどのぐらい勝つのか、という考え方でいけば一概にオンラインカジノは勝ちやすいとは言い切れない部分があります。
また、株やFX に関しては、単純に確率の問題ではなく、持っている知識や情報の量によっても勝ちやすいか勝ちにくいかという事は変わってきますので、この部分もなんとも言えない部分があります。
ただ、高いゲーム性と、24時間遊べるという利便性など考えると、ギャンブル初心者が始めるのにおすすめなのはオンラインカジノかもしれません。ただしキャッシュフローが生まれるまでの流れが遅いため、今すぐに現金が必要だという方は別なギャンブルにしたほうがいいかもしれませんね。